第10回海外IT研修視察セミナー
(2010/10/26~10/31)
本セミナーは無事終了しました

★ I Tの利活用でリーマンショックの衝撃を乗り越えた
IT企業・卸売業・流通業の秘策を学ぶ・・・


<<ITを駆使した最先端技術の視察>>



  • 世界最大3100基の風力発電機を持つパームスプリング風力発電所
  • カリフォルニア大学サンディエゴ校のスーパーコンピュータ
  • カリフォルニア大学薬学部の電子処方箋
  • サンディエゴ市の危機管理システムなどのITの実例
  • ウォルマートスーパーセンターのコンセ(委託売り場管理)
  • サンディエゴ地域卸のパリセード・ホールセールでの物流IT研修
  • アメリカで話題の小型SMフレッシュ&イージーのセルフレジ視察
  • クレート&バレルのベビー・レジストリー
  • カルコム社携帯電話の将来展望
  • 企業個人信用調査会社クレード社
  • 会員制卸売りクラブコストコでのIT活用事例
  • デザートヒルズアウトレットモール管理システム
  • ITによる米国気象予報サービスなど
(*訪問企業は交渉中のため変更になる場合がございます。)

概要

視察企画主催: 商業システム研究センター、21世紀ITCクラブ(代表 波形克彦)
東京都台東区柳橋1-12-2-603 ℡03-3861-5437 FAX047-438-8644
日     程: 平成22年10月26日(火)~10月31(日) 4泊6日
同行講師: 波形克彦(ITコーディネーター、公認システム監査人、中小企業診断士)
開 催 地:
視 察 先
アメリカ合衆国アリゾナ州・フェニックス地区
IT企業・卸売業・専門店・スーパーマーケット・公共機関を訪問・研修
参 加 費: ¥286,000円
エコノミー航空運賃、ホテル(2人1部屋)、セミナー・視察、資料代金の合計
募集定員: 20名(最少催行人数:15名)
申込締切: 9月25日(金)【締切日以前でも定員に達し次第申し込みを締め切ります】
別途費用: 旅行費用に含まれない次の費用は参加費用と共にお支払い戴きます
・航空関係諸税¥8,140
・燃油サーチャージ7月現在¥28,000(変更もあります)
・個室使用追加料金¥34,000(お申し込みの方のみ)
その他の含まれない費用(食事、飲み物、個人的費用)は現地で各自払い

参加ITCの特典
① セミナーは合計20時間で知識研修の5ポイント「研修証明書」を発行します
② 帰国後作成するレポート集も執筆の2ポイントになります
③帰国後実施する視察報告セミナーの報告者は2ポイントになります


image001


世界最大の風力発電機を持つパームスプリングス風力発電所
(パームスプリングスにて視察)

主催者からのご挨拶

アメリカはオバマ大統領のグリーデール政策が効を奏して、回復の兆しが見えてきております。特にIT関係の活動が注目されておりますので、今回は世界一の風力発電所『パームスプリングス』また、携帯システムの世界企業『カルコム社』をはじめ、ITを活用して不況を乗り越えている、有力IT関係企業を訪問して、そのノウハウを学びます。
image003

波 形 克 彦


(株)商業システム研究センター代表取締役(中小企業診断士・ITコーデネーター)

(昭和43 年以来109 回目の海外流通視察)

108 回の海外視察のノウハウを活かして、視察の目的が充分に達成されるよう、バス車内でのセミナー、企業訪問を通じて、視察が身になるよう出発から帰国時まで同行し、責任を持って指導いたします。

視  察  日  程

日次 月日(曜) 時間 訪問企業・テーマ (交渉中の企業もあり変更の場合もあります)
1 10月
26日(火)
出発 16:10
到着 12:41
成田国際空港出発(UA航空838/883便)(日付変更線通過)
サンフランシスコ国際空港経由フェニックス到着  【フェニックス泊】
視察開始
16:00~19: 00
専用バス
①世界一の小売業ウォルマートスーパーセンター視察
②ウォルマートの経営する小型SMマーケットサイド視察
③英国から進出の小型SMフレッシュ&イージーのセルフレジ視察,研修
2 10月
27日(水)
終日視察
9:00~18:00
専用バス
④アメリカ最大の太陽光発電会社ファスト・ソーラー社訪問、研修
⑤高成長企業のペットマート本部を訪問、IT経営戦略の研修
⑥市営の市内循環無料バス・ダッシュ本部交通局を訪問IT戦略の研修
⑦会員制卸小売業コストコにてIT自動調剤システムの研修
3 10月
28日
(木)
終日視察
9:00~18:00
専用バス
⑧企業向けITソフト、ハードの専門商社インサイト社を訪問、研修
⑨超大型SSファッションスクエア訪問、IT管理システムの研修
⑩FSPシステムで固定客を作り繁盛するSMバッシャスを訪問、研修
⑪アメリカ最大のグリーン(ごみ処理)企業リパブリック社を訪問、研修
4 10月
29日
(金)
終日視察
9:00~18:00
専用バス
⑫ガソリンスタンドに併設のCVSジャイアントを訪問、研修
⑬アリゾナ科学センターにおいて新しいITシステムの実験研修
⑭電気部品販売のアメリカ最大FCの本部AVネット社訪問、研修
⑮レストラン専門卸で成長した 食品卸売業シャムロックを訪問、研修
5 10月
30日
(土)
午前
出発 10:06
出発まで自由視察
フェニックス空港出発(UA航空546便)、サンフランシスコ国際空港で乗換え、UA航空853便にて帰国の途へ。
6 10月
31日
(日)
到着 16:25 成田国際空港到着
※おことわり:記載する交通機関・時間等は変更される場合がございますので予めご承知置きください。